<   2011年 06月 ( 2 )   > この月の画像一覧

 

トイ・ストーリー3で捨てられるクマ

d0104438_12263853.jpg




昨日、映画トイ・ストーリー3を
ブルーレイDVDで観た。

世界で初めてといっても過言でない
長編フルCGアニメーション映画
トイ・ストーリーは
会を重ねて、3作目になる。

たいていの場合、続編と言うのは
前作を分析し
後ろ向きのヒット狙いの魂胆が丸見えの
駄作に終わる場合が多いが

このシリーズに限っては
多くの鑑賞者の感動を呼んでいる。

アニメを離れて
映画として
問題提起の
人間ドラマとしても耐えうる根っこがある。
d0104438_1227776.jpg


ピンクの大きなクマのぬいぐるみが
屈折した御山の大将になっていたり

現代の ものを大切にしない
壊れたら買えば良い的な
歪んだ世情が見えてくる。

考えさせられる映画でした。
[PR]

by arthiropon | 2011-06-17 12:27 | アニメーション  

アニメこその現実感に驚く『戦場でワルツを』

d0104438_1234076.jpg

予告編を見たときから
どうしても見たかった映画を
先日ブルーレイDVDで見ることが出来た。

驚いたのは
アニメなのに 生々しい現実感を感じることだ。
貼り絵のようにぎこちなく少しだけ動く人間のアップがあるかと思えば
建物や背景、出来ことは
その場にいるかのような臨場感がある。

これは、劇中で逸話として出てくるカメラマンの語り口を連想させる。
カメラのファインダーを覗いて見ていた『現実』は
カメラが破壊されて、肉眼で目の当たりに見ることになった『現実』は
あまりに悲惨で 今まで写してきた『現実』とは違うものだった。
d0104438_12354041.jpg

私たちがロイター通信などで見る
戦場の報道映像は、へんに見慣れていて
砂被りもなく、匂いもしないで、対岸の火事となってしまう。

体験した人の生を伝えようとした
この映画は凄い。

何の罪もない人々、子供、家族、動物たちが
無抵抗のままに虐殺される
感性と心と人間性の飢餓

なんという愚かさ

それは教育の問題や
宗教の問題などと
すり替えて逃げることなど出来ないのだ
断じて!
d0104438_1235946.jpg

[PR]

by arthiropon | 2011-06-08 12:35 | アニメーション